2020東京オリンピック開幕まであと1年となった24日

2020おりんぴっく.png音頭なかなか難しい沢山の❓
振り付けでスピーディーなのもオリンピック音頭ならではで頑張る

準備着々 
期待わくわく
「渦巻き」メダルも発表
ところで2020東京オリンピック・パラリンピック『文化プログラム』⁉の開催が義務付けられている。
『オリンピック憲章』(2018年版)第5章39条。
各国・地域の若者たちがスポーツだけではなく、芸術の分野でも技を競うことを視野にいれていた。
古代ギリシャにあって4年に1度、休戦してスポーツによって競う姿にオリンピックの理想をみた。「スポーツによって心身ともに調和のとれた若者を育成し、彼らが選手として4年に1度、世界中から集まり、フェアに競技し、異文化を理解しながら友情を育み、平和な国際社会の実現に寄与する」ことをオリンピックの根本理念とした。その理念を「オリンピズム」という。
「オリンピズムの3本柱」と称される考えがある。オリンピック精神の発露として、IOCが取り組むべき課題。
「スポーツ」「文化」「環境」の3つを指すが、環境が柱とされたのは1994年、IOC創設100周年を記念したパリ会議の席上だった。
環境問題が国際社会をあげた課題となったころである。それまでは「スポーツ」と「文化」の融合がオリンピズムの柱とされていた。
芸術競技は1948年、第14回ロンドン大会まで実施され、4000作品を超えるエントリーがあったという。日本では1936年、第11回ベルリン大会の絵画部門で藤田隆治「アイスホッケー」(油絵)、鈴木朱雀「日本古典競馬」(水彩画)がともに銅メダルを獲得。
一方、棟方志功や東山魁夷は応募しながら落選の憂き目に。





上尾の夏祭り活気ある掛け声で盛り上がり~雨止んだり小ぶりになったりと~

上尾駅周辺で行われる上尾夏まつり。あげおまつり.JPG
周辺の神社より神輿が大集結し、見ごたえある連合渡御を見ることが~。
昨日雨の中ワッショイワッショイ~かけごえが神輿8期とも違ったように今度聴いて観て
上尾の夏はお祭りで盛り上がろう!上尾の大興奮お祭り5選
1.平方祇園祭のどろいんきょまつり
2.上尾夏祭り
3.上尾花火大会
4.上尾元気祭り
5.上尾花しょうぶ祭り





新しくなりましたが…

何処をどういじってよいか?
教えて頂きここまで来た❓
武道館への道のり.JPG広~い樹木~の間を通って
今季休暇中民踊~上尾武道館周りは木々と季節の花々が~こんにちはと~




習い事(お稽古)って愉しくなければ続かない!?!

なかなか覚えられずついていけない…おまけに毎回2曲も新しい踊りが…でも刺激になって~マンネリ感が無くてレッスン日が待ち遠しい~って妙な気分こんなのはじめて50名という集団なのも学校依頼はじめて上尾の武道館~2階の室
画像
行きは市内循環バス「ぐるっとくん」で帰りは徒歩で50分私は広い公園内に咲いている花と仲良し
画像
画像
4月から始めた民踊?日本中の盆踊り的
民踊は10人前後のお教室で2年教えて頂きましたが今回は大先生と5人の級段者が交代で手、足、流れを丁寧に解説。それなのにあーあーそれなのに…なかなか上達どころか…8月の地区の盆踊りに間に合うか楽しいのでニコニコでーす。