七夕はめぐり逢いの日。

7月7日は「巡り合いの日」
『七夕伝説』は、日本でおなじみの織り姫とひこ星の伝説のこと。
2つの星はそれぞれ、『ベガ』『アルタイル』という1等星で、旧暦7月7日、天の川を挟んで最も光り輝いて見えることから、中国でこの日を年に1度の『巡り合いの日』と考え、それが日本に伝来。
七夕では、願い事を書いた短冊をササの葉に⁇
ササ(竹)は根強く、繁殖力も強く、風雪や寒暖にも強いため、その生命力と神秘性から不思議な力があるとされており、神事などに使われて。
色ではそれぞれ、『青・赤・黄・白・黒』に相当し、人間の徳では『仁・礼・信・義・知』に当たります。

子供が書いた短冊のなかに
コロナがなくなりますように…と。切なる願い が~

連続で風がつよく雨も止むでもなく…状態晴れ間にいつものコンコースハイビスカス通りあっポロリと落ちている差してで撮って「南無ー」
出会いの日別れの日.JPG
きのうはめぐり逢いの日、今日は


間を開けて机が並んで先生も約半分❓

何時もの曜日いつもの人が~嬉しい
でもタッチで物凄い分厚い教科書で字も小さくてびっしりーとても私のレベルでは
でもいつもニコニコと返してくれる

暫くぶりで髪を整えに向こうから眩いオレンジがに向かって~
へんてこな組み合わせ.JPG
そばに寄ってみる~と~すぐそばに~
これまた可憐で楚々たる美形常緑低木
なんて美しい夾竹桃.JPG
夾竹桃これがなかなか…非常に強い毒をもっている植物で、
その強さは青酸カリよりも強いとされて。
花・葉・枝など、キョウチクトウのすべてに毒があり、
キョウチクトウを植えている周辺の土壌にも毒が含まれる程強く、
キョウチクトウを燃やした煙も毒であるため、扱いには十分注意
花言葉ー危険・用心・危険な愛・たくましい精神(復興の花❓❣)
贈物にはできないかな



いつ袋で覆うの?ズーと気になって45日ぶりで観にー

月一回髪を整えにこの道を通ります。
今回ははシティホームで45日ぶり畑を
エッまだ袋掛けしていない奥の方は
いました3人~4人で袋掛け
葡萄畑の今.JPG
春にはトマト今はナス・キュウリ・ズキーニ・新じゃが・新玉葱と~無人販売で~

道端には可愛い小さな花が~
蝶飛んでる.JPGだが左の花の名前が植物図鑑で調べたが…

咳をし喉が痛いだけで不安に…
未だ新型コロナに7割が不安 男性より女性、年齢が高いほど不安…
特に女性はー子どもの休校や日用品の買い占め騒動などの新型コロナによる暮らしの混乱の影響を受けやすいためと。

「ロックダウンは意味がない」そうでしょうか?
( 中にいる人の安全のために、建物などの出入り口を封鎖すること。
感染症拡大防止などのために、都市部において、人々の外出や移動を制限すること。)













写真で思い出に更ける~

あの頃はよかったーとは思いませんがまさかの事態ー
なにもなく淡々としていた頃を懐かしみながら写真をひらいてみている。
北海道に行かなくてもラベンダーはみられます。
埼玉県久喜市支所前のラベンダー堤では、8,400株の綺麗なラベンダーが清々しい香りを漂わせます。


そのすぐそば菖蒲城趾あやめ園の花しょうぶ
中央にはねむの木が~これがまたなかなか…一清涼感をー写真でも~~
危機のラベンダー畑.JPG
菖蒲園.JPG

世の中経済をとるか自粛を強化すべきかー これからどうなるのー




コロナに勝つまではー「上尾夏祭り」はなんて言いませんー

色々な行事が中止になっていますので多分「上尾夏祭り」も中止。
お祭りなくてもみんなが元気に元の生活に~~~ならば

私といえばいつもの様に
路傍の花が「撮って」言ってくれているようで
出直して、戻ってでも撮りに~~。自己満足です。
綺麗に咲いてハッとして、グッときてついつい~~

駅から大型スーパーへ繋がっているコンコースにいつもの様に咲いて~~。
ハイビスカス3輪.JPG
はいびすかす同じじゃないと.JPG







75年前ー沖縄戦

23日は沖縄「慰霊の日」
鉄の暴風と形容された沖縄戦
75年前6月18日突然壕の中にいた学徒隊に
「解散命令」が……砲弾の飛び交う外へ…
映画でも見ましたが…
二度とこの悲劇を繰り返してはならないと誰もが強く誓わずには
献歌には
「一人来て 抱きしめ見ぬ わが友の 名の刻まれし 濡れし碑文」と。
新聞コラム・テレビなどでーそのたびに

撮りたての写真をー
ダリア.JPG
西口交番前.JPG




もうすぐ7月今年は盆踊りも中止ですかねー

民踊を習い始めて2年(上尾武道館で1年)やっと人の後について見様見真似で踊りらしくなってきたように
だがやはり3月から4か月間お休みースケジュールも入会手続きも未だ… 
駅近の私の住まいから歩くと50分。それを何と帰りは35分で。汗びっしょりで急ぎ足で
偶には道々に咲くお花とおしゃべりしたり写真に収めたり~それが楽しみでもありました。今は…どうしているのか

もうすぐだからね-待っていてね

今は路傍・出店のお花と(お許しいただき)仲良しで~
宝石をちりばめたように.JPG
ベコニア.JPG花はこんなにも煌めいて













梅雨明け~コロナが開けたっていう日は?

沖縄梅雨明け…そうなんだ…はやい…
コロナ開けはいつ⁇

こんなときだから~こんなときこそ~
我が事として相手と向き合いつつ誠意をもっての対話にするには相手の言葉を繰り返しつつ要約し気持ちに共感する。
ーうなずくだけではー⁇
お相手の声は聞こえていても話を聞いていない。
自分には関係ないとききながして。
それはお相手にも「この方聞いてくれていない」と…
退職して介護(在宅)の実習でこれが見事に認知症のお客様に
指摘をされたー理性より感情優先⁉見事にそっぽを向かれた。
だが少しすると何事もなかったように話しかけてきてくれたりもした‼
我が事としてむきあうよう努力したい…ついつい…これがなかなか…

薔薇は2019年5月20日に伊奈の薔薇園で撮ったものです。今年は残念ながら…
5月20日に撮った薔薇.JPG





コロナうつ…⁇‼…ただの怠慢…そうだねー

強い不安をぬぐいきれない‼まさか?
軽度とは思いながらなんとなくだるい
やろうとする気力が付いていかない
また関心も薄らいで‥

今日何にしようかー
ジャガイモ玉、玉ねぎ、人参は常備野菜、お肉を買って
肉じゃがに~
筍、蕗採ってきてくれたのはいいけど(どっさり‼)どう始末しようか……蕗はキヤラブキ。筍は中間?のところふとめにとって
筍ステーキに~。でもまだまだたくさんご近所に配っても…
何とかしなくては…茹で、皮を剥いただけでは…
筍ご飯~どうしょうかなぁと~少し出掛ける気湧いてきた。
買い物はスキ 行ってきます~~

今年は無理かしら
菖蒲総合支所庁舎前及びしらさぎ公園ラベンダー
前に撮った写真ですが今年も宜しくって
ラベンダー畑JPG.JPG








いつものように~

「海を渡るチョウ」今年も飛来 アサギマダラ、海岸を優雅に舞う
「海を渡るチョウ」として知られるアサギマダラが京都府舞鶴市東神崎の海岸に今年も飛来している。砂浜で花の蜜を求め、優雅に舞う姿を見ることができる。
東神崎の海岸には、白い花を咲かせるスナビキソウが群生。アサギマダラが花弁に止まって蜜を吸い、次の蜜を求めて水色や茶色の羽をひらひらさせて移動する姿が見られた。
 毎年開かれる観察会は今年、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中止された。
 講師役を務めてきた「丹後丹波虫の会」の山段眞彦副会長(59)は「人間はコロナで大変だけど、アサギマダラは変わらず、舞鶴にやってきてくれてよかった。季節を感じます」と話した。
アサギマダラは沖縄県や台湾などの南方で冬を過ごし、季節に合わせて日本列島を縦断する。同市には北上する5~6月と、南下する9月に飛来する。またまた引用で画像までソックリそのまま
img_e7add60dd16b1f53687e2df3e2bf64583157423.jpg
そんな怠慢じゃーブログにならないって





青空を仰ぎ見る人達が~そこには「ブルーインパレス」~

先週の金曜日に青空を見上げる人たちがいた~航空自衛隊の「ブルーインパレス」
コロナ禍で奮闘する医療従事者らに敬意と感謝を示すため都心の上空を飛行した。

自衛隊の皆様は仕事といえばそれまでですが今回に限らず様々な災害支援に尽力してきた。
感謝される側です。それなのに頑張る人たちに感謝のーエールーを送るなんて新聞コラムより引用

いつも引用で

住まいの近くの13階建てのマンションの周りには(門外)いつもこの時期こんなにも綺麗な紫陽花が
紫陽花3点.JPG
紫陽花2点.JPGまだまだこれからなので~またまた~次回も~追っかけます~








五月雨と梅雨~同じ時期に咲く

五月雨ー雨そのものをさす
梅雨ー 雨の降る時期  微妙 とにかく「田植え」という重要な時期。
恵みの雨善きたれ

私はを片時も離さず~路地・門外・出店・時にはお許しを得て戸建ての庭に咲く花を撮って自己満足
2日か前雨だというのに傘もささずに(小降りでもあり)街路樹いえ街路花のハイビスカスを
雨のハイビスカス.JPG
東口曇りのち小雨のハイビスカスも同じようで飽き飽きってゴメン
3花揃い.JPGこんなのでも30枚以上撮ってエッそれでこんなもんってそ・そうなんです。





天然痘ー人類が真っ向から戦い完全勝利した唯一のウイルス

これまでの歴史で最も強烈なパンデミックを起こした伝染病はスペイン風邪、
最も長い期間に渡って人類を苦しめたのが天然痘。
そして同時に、よく分からんけど収束したスペイン風邪と違って、
人類が真っ向から戦い完全勝利した唯一のウイルス。(40年前5月に完全に終結)と新聞のコラムに。
新型コロナはいつになったら
百合ヤマアジサイブルーレースフラワー.JPG
伊奈の薔薇園ー諦めの悪い私はまたまた行ってみました。
伊奈公園の今.JPG矢張り花芽は摘み取られて…
なくなく路地に咲いていた花を撮って
紫ピンクって合う.JPG




緊急事態宣言を解除ーだが

東京・神奈川・北海道となかなか
埼玉も
でも解除でほっとしています。がしかし手放しではとはいかない
駅前は少し活気を感じる
わたしはもうすこしステイホームで

駅~チエーンストアに向かう連絡通路にハイビスカスいつものところに~
「ことしもよろしく」って咲きはじめて~
とおそろいハイビスカス.JPG
上を向かっています~
とても追いつかない.JPGまだまだこれから~~






もうひと頑張り❓~どちらにせよ~夏といえばプール

まだハッキリしていませんが上尾水上公園プール開催しない❣❓ような情報が…
こどもたちのたのしみなプールは
子どもたちがおむすびとワンコインをもらって、コンビニでおやつを買ってプールへ
暑い夏どう過ごすのかとても心配

今日の買い物の途中出会った小学校のフェンス越しの花たち
ダリアと何か.JPG
アップではとても耐えられないって…少し陰りが
両脇に花で.JPG
でもみんな可憐でかわいい~









「サイレント肺炎」❣❓

「サイレント肺炎」
症状が出てから10日余りで命を落とした誰もが知るコメディアン
死に共通するのは、容体の急変だ。

チョッと一息って代物でもないが…もう随分前に撮った薔薇もういいかな消去ー。
の前に自己満足の写真のせます。
伊奈の薔薇園通いました。逢いたくってあいたくってしかたがなかったあの頃
白鳥とピース.JPG
薄紫と濃いピンク.JPG
黄色と赤.JPG

致死率は
インフルエンザ 平均0.1%
新型コロナ 約3%で30倍も違います。



当たり前だった日常~何時~もうここまで来ましたので油断なく待ちましょう~。

史上まれにみる有事であると。
限りある人生の中で(もう少しの人生⁇)かってない人との交流が制限され
それが大切な人であればあるほど接触を避けて解除をまって

門外不出の❣❓とは言わないか~お花と会話。
「ずいぶんお久しぶりだこと」「そうね美容院も33日ぶり」「出掛けないので髪も顔も……」
「もう若くないのだからスッピンは❣❓」「そ・そうだけど面倒で
「見てる方の身にもなって」「ゴメン

私たちももう陰りが…だから「お花は正面から撮るっての無しでいいので
そ-そうします
お久しぶり変わったでしょ.JPG
薔薇向かい合って.JPG
薔薇二輪もう陰りが.JPG
薔薇園は開催していないのでついつい薔薇に目が